<< win32とグラデーション | main | win32とExcel >>
2006.05.15 Monday

win32と文字の縁取り

フォントを表示するときの修飾として、縁取りってどうやってるんだろう? 輪郭を抽出して、中心を調べて・・・ って、まじめにやっても面倒な割にうまくいかなさそう。

で、いろいろ考えたんだけど、これって、単純に何回も重ね書きするだけでOK? 試しに4方向重ね書き&中央に背景色で表示ってのをやってみたら、それなりに見えるものになった。

この考え方を拡張すると、フォントに限らず、1色ではっきりした図形なら何でも縁取りができそう。さらに言うと、複数書く方向を自由に設定できれば、変な形での縁取りも簡単にできそうだな・・・ まぁ、アイデアは出ても、形になるのはいつになるかわからないけどw
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM